8/7の含み損益は前日比−74,500円でした。


シュッピンは決算の内容が嫌気され、−93と大きく下げました。

また、日本農薬についても決算発表後に大きく下げたため、
全株売却し約10万円の損切りとなりました。


シュッピンについては決算短信と合わせて、わざわざ補足資料まで作ってくれています。
資料によるとやはり4月のシステム不具合が大きく影響しており、
関連セールの実施により4月の営業利益がかなり下がっていました。

ただ、5、6月は売上・営業利益ともに目標を超えてきているので、
通期でこのままの勢いを維持できれば情報修正もあり得るのではないかと感じました。

合わせて7月の月次業績が発表されていますが、
相変わらず好調です。特にEC売上の伸びが素晴らしいですね。


日本農薬に関しては、決算の内容はそこまで悪くないと思ったものの、
肝心の農薬販売が不振であることが気になったため全株売却を決めました。


今のところ決算を跨いだ銘柄はほとんどマイナスとなっていますが、
残る銘柄に期待したいところです。


Twitterもやっています。
よろしければフォローお願い致します。ブログの更新情報も載せてます。

ブログランキングの「サラリーマン投資家」カテゴリに参加しております。
皆様の応援が糧になりますので、宜しければ↓のボタンをクリックお願いします。


 にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ